よくある質問

一般社団法人・倉敷刀剣美術館(JASMK)の鑑定書について、よく頂戴するご質問とその回答です。

今まであった他社の鑑定書と何が違うんですか?
申し込みから鑑定結果が出るまでのスピードが違います。また、鑑定結果に保留は無く、正確で明確な鑑定結果をお伝えいたします。
鑑定・審査の受付期間は限られていますか?
いいえ。当館では年間を通し随時受付しています。審査に出してみようと思われた時いつでも対応可能です。(休館日除く)
鑑定書が届くまでにどれくらいの日数が必要ですか?
正確さとスピードを重視していますので、お刀が当館へ到着してから2週間以内にお届け可能です。
鑑定料金が安いのはなぜですか?
当館では鑑定歴30年以上に及ぶ、プロの鑑定士のノウハウを最大限に活かした鑑定を行っています。少数精鋭にて実現した料金体系となっています。
当方、刀剣業者ですが鑑定してもらえますか?
はい。お任せ下さい。
別の団体に審査に出しましたが「偽銘不合格」となった刀剣がありますが鑑定していただけますか?
はい。大丈夫です。たとえ銘が悪い場合でも、作者を概ね特定し鑑定書の発行となります。(但し当鑑定書において銘の点数は0となります)
現在無銘の刀を所持していますが、その刀剣の極めに今ひとつ不満を抱いています。そちらに鑑定に出した場合、極めが変わる事は考えられますか?
刀剣専門の美術館のプロの鑑定士が、再度精査して鑑定を行いますので、より正確な極めが得られる可能性はあります。
合格したらさらにお金が必要ですか?
いいえ、必要ございません。お申込み時にお支払い頂くお申し込み料+郵送用のキットの送料のみをご負担頂いております。
不合格になった場合は返金してもらえますか?
私たちの鑑定書では、合格や不合格という物はございません。各要素に点数を付けてグラフで一目に分かるような鑑定結果をお出しします。そのため、例えば偽名のお刀の場合、銘の点数は0点となりますが、その他の美点には点数が付きます。偽名ながらも見どころの多い刀という物が存在するからです。(ただし、地鉄・刃文などが一切見えない場合は鑑定が不可能となります。この場合に限り、審査代金はご返金対象となります。なお送料に関しましてはお客様のご負担となりますのでご了承ください)
銃砲刀剣類登録証を入れておく場所はありますか?
はい。大切な登録証ですので鑑定書の最後のページに収納できるポケットを用意してございます。また既存の認定書・鑑定書も入るサイズに設計されていますので、より大切に保管が可能となりました。
査定結果がネット上にあるのは安全ですか?
ご安心ください。個人情報を特定できるような情報は記載されません。また、鑑定書のQRコード以外にはURLを公開いたしませんので、アクセスする事も出来ません。
QRコードはどうやって読み取れば良いのですか?
QRコードの読み取りには以下のアプリがおすすめです。
Android app on Google Play
倉敷刀剣美術館に直接持ち込んだ場合はどうなりますか?
休館日(月曜日。祝日と重なる場合は翌日が休館)以外でしたら随時審査の受付を行います。一旦お預かりいたしまして、鑑定書が完成次第、お持ち帰り又は送付にて対応させて頂きます(1~4振送料別途、5振以上には送料は無料です)。
倉敷刀剣美術館に鑑定に出した際、当方に売却の気持ちがある場合は概ねの買受査定金額もお聞きできますか?
ご売却のご意向を打ち合わせ後、査定金額をお伝えいたします。鑑定書を発行の場合はその代金は有料となりますが、ご売却のみに変更され鑑定書発行をお望みでない場合は鑑定料金は別途発生致しません。
鑑定書についてのお問い合せはどの様にすればいいですか?
誠にお手数ですが、当館にお電話下さい。スタッフが分かりやすくご説明致します。
086-420-0066 (代表)